タイ

男の歓楽街!欲求が揃う街~タニヤストリート~

タケダ
タケダ
マッサージが終わり、ホテルで休んだ後に僕は近かったので歩いてシーロムへ。

シーロムは有名な夜の繁華街で『パッポンナイトマーケット』『タニヤストリート』『ゲイ・ストリート』と3つのストリートで構成されてます。(上の写真は昼間のパッポンナイトマーケット)

“シーロム”よりも”タニヤストリート”っていう方が男性はおそらく知ってるとおもいます(理由は女の子がいっぱいいるからです)

パッポンナイトマーケット

タケダ
タケダ
僕はひとまずパッポンナイトマーケットのストリートから観光することに。

入り口はこんな感じで、100m〜150mくらい露店が続いていて、その両サイドにはゴー・ゴー・バーマッサージ、バーなどに囲われています。

露店は韓国に来たみたいな感じでコピー品がズラズラと並べられており、時計や財布などはもちろん色んなコピー品が売ってました。

値段を聞くとお店毎に違って、まずはかなり高めにふっかけてきます。

タケダ
タケダ
ブランドの財布を2500バーツと言われたのでどこまで下がるか試したら最終的に500バーツまで下がりました。(1バーツ=3.5円)

全然いらなかったので、そのあと全然違う路地で10バーツで小銭入れを購入しました笑

パッポンナイトマーケットを過ぎると?

ストリートを通り過ぎると横道に行き当たりますが、ここはタイレストランや屋台が並んでいて結構美味しいところが多いです!

屋台ではタイフルーツや揚げ物を買って食べたり、レストランで本場のグリーンカレーを食べました!

上のフルーツは「マンゴスチン」と言って南国フルーツの女王ともいわれていて、気品ある甘酸っぱい味がなんともいえない美味さが超癖になります。(この量で40バーツ)

通りのキャッチのゲイおばちゃんがすごくて言われるがまま…晩飯はここのタイ料理レストランで食べることに

タケダ
タケダ
本場タイのグリーンカレー!
タケダ
タケダ
めっちゃ辛いのかな?と思ったら全く辛くなかった・・・

でもちゃんと美味しいので、辛いのが苦手な人でも食べられます。

帰り際チップを置いて帰ろうとしたら店主のゲイおばちゃんにすごい力でキスをプレゼントされた…

タケダ
タケダ
ハグされたのでガチで振りほどこうと思っても力強すぎて抜けれなかった…(笑)

続いてはゲイ・ストリートへ

ここはゲイやオカマのお店が多く、行った人に話を聞いたら男同士のエッ○チをショーにしてるバーがいくつかあるらしい。(営業時間は夜からです)

男同士で行くのは掘られに行くようなものなので、行くなら覚悟を決めていくか、女性を連れて行ったほうが良いと思います。

タケダ
タケダ
まぁ歩くだけだったら問題ありませんでした

続いてはお待ちかねのタニヤストリート

タニヤストリート自体は日系レストランがかなり密集していて、日本の新宿とか池袋にありそうな雰囲気・景観に似ています。

タケダ
タケダ
日本のなじみのお店も。

タイで成功しているらしいです。

少し歩くと、両サイドのお店の前に椅子が沢山並べられていて、そこには沢山の女の子があっちにもこっちにも並んでいました!

こういう所というのはわかっていたのですが、正直こういうところにいる女性のレベルにあんま期待していませんでした。

タケダ
タケダ
しかし予想をかなり超えるくらい可愛い子がいっぱい!

タイ人女性って身長や体格は日本人をもっとキャシャに下感じでモデル系では無くアイドルみたいな感じで、愛想が良くずーっと話しかけてきます。

アリサ
アリサ
オニイサーン!
アヤ
アヤ
あそぼ?
シャナ
シャナ
喋ろーよー♡

日本語が達者な子が多いので、違和感が全然なく日本語で話せます。

普通にご飯とか飲みにいったらめっちゃ盛り上げてくれそうな愛想良くて可愛い子がずらずらずらーーっとタニヤストリートはいます。

外だけではなく、お店の中にも沢山女の子が待機しているらしいいので本当に選び放題です!

男性A
男性A
あれ?俺って、まだまだ男としてイケるんじゃ?
タケダ
タケダ
そんな錯覚に陥ってしまいます(笑)[/voice]

でも、タケダは?

タケダ
タケダ
ただ、今回はそういう目的で来ていないので just looking してました。

タニヤストリートはキャバクラ?みたいなお店が多く、女の子と一緒に飲んだり話したりカラオケしたりして遊べます。

タケダ
タケダ
女の子のお持ち帰りもできるらしいですが、できない子も多いみたいです。

女の子に聞いたところ

アリサ
アリサ
変な奴に持ち帰れるのは嫌だからその時々で選んでるわ。
アリサ
アリサ
最初からOKにしてると、後で無理って言えないでしょ?
シャナ
シャナ
持って帰ってほしいときはアピールするわ

どちらにしろ明るくて一緒にいて楽しい女の子ばかりなので、普通に飲んでワイワイするだけでも十分すぎます!

 

と、

タニヤストリートを目だけで満喫してしまったので明日の父さんとの合流に備えてホテルへ帰ろうと思います。

ABOUT ME
takeda_host
取柄と言う取柄も特に無く、何でもやりたがり、だけど飽き性な一番ダメなタイプ。現在はオーストラリアにワーキングホリデー中。独学でSEOやプログラミング学んでます。あと、無計画旅行が大好きです。