オーストラリア

オペラハウス近くで美味しい海鮮とフィッシュアンドチップスが食べれるレストラン

タケダ
タケダ
シドニーに来たらまずはオペラハウス、そして海鮮でしょう!
女性A
女性A
えぇ!そうなの?

シドニーの美味しい海鮮が食べられて、なおかつロケーションも最高のレストランSydney Cove Oyster bar”をご紹介します。

Sydney Cove Oyster barの場所

タケダ
タケダ
場所はオペラハウスの直ぐ近くで海に面しているレストランです。
タケダ
タケダ
この通りには沢山のレストランやカフェが立ち並んでいますが、ここのレストランが最も目を引きました!
女性A
女性A
それは行ってみたい!
タケダ
タケダ
見た感じ高そう、ちょっと高級そうと思って最初は入りずらいかもです。
女性A
女性A
うぅ

オイスターバーの外観

目の前がビーチで、白のパラソルが目印です。

タケダ
タケダ
雰囲気からめっちゃいいです!結構広いお店ですが、海側の席は殆ど埋まってしまっていました。
女性A
女性A
間違いなく良きだね!
タケダ
タケダ
でも、行くなら絶対海際のテーブルにした方が良いですよ!

メニュー表

タケダ
タケダ
ここはオイスターバーとは書いてますが、別にカキだけを推してるわけでは無いです。

カテゴリーでRaw(生)、Caviar(キャビア)、To Share(シェアプレート)など解りやすくなってます。

注文した料理
  • Oyster5つ
  • ブルークラブ
  • タイガーエビのリングイネ(パスタ)
  • フィッシュアンドチップス
タケダ
タケダ
フィッシュアンドチップスはメニュー表の中に書いてなかったのですが、他のお客さんが食べていたのをみて僕もオーダーしました。

料理の写真と食レポ

瓶ビールを頼むとダンディスタッフが注いでくれました。

タケダ
タケダ
カキは想像よりもかなり小さめでしたが味はめっちゃ濃くておいしいです!
タケダ
タケダ
もともとシドニーで食べるカキはちっこいのが多いみたいです。
女性A
女性A
日本のとは違うんだねぇ
タケダ
タケダ
ブルークラブは1人前?くらいのサイズ感です。
タケダ
タケダ
ただ中には身がぎっしりで蟹味噌も身も味が濃くて美味しい!
女性A
女性A
こんな感じでカニ食べること日本じゃなかなかないなぁ
タケダ
タケダ
そのままでもおいしいですし、ついてるサウザンソースにつけてもうまい!
タケダ
タケダ
タイガーエビのリングイネは麺が生パスタでもっちもち!
タケダ
タケダ
ベースはトマトであっさり目ですが、エビと野菜の旨みがマッチしてるうまうまのパスタでした。
女性A
女性A
これは食べたい!!
タケダ
タケダ
まぁ3000円近くしますからね!
女性A
女性A
た、高い
タケダ
タケダ
あとこれ!フィッシュアンドチップス。これめっちゃボリュームあって、うますぎました!
タケダ
タケダ
シドニーで食べたフィッシュアンドチップスの中で冗談抜きで1番に美味しかった!

Sydney Cove Oyster bar の感想

タケダ
タケダ
シドニーに来た!って感じを一番強く受けたのはこのお店でした

シドニーへ着たらまずはオペラハウスやダーリングハーバーなどの観光名所に行くと思うで、その時にランチしたいなと思ったらおすすめ!

タケダ
タケダ
まぁちょっと値段は高めですが、オーストラリアで外食するとどこも大概似たような値段になります。
タケダ
タケダ
ここで食べるべきは、個人的にはフィッシュアンドチップスが一押しですね!

あと、4人くらいで行ったらTo ShareのカテゴリーにあるSCOB Platterというのをシェアするのも良いと思います!

大皿にいろんな海鮮が盛り付けられてて海外に来た!って気分を存分に味わえると思います。ただ$180もするのでかなりお高めではあります。

 

ABOUT ME
takeda_host
取柄と言う取柄も特に無く、何でもやりたがり、だけど飽き性な一番ダメなタイプ。現在はオーストラリアにワーキングホリデー中。独学でSEOやプログラミング学んでます。あと、無計画旅行が大好きです。