オーストラリア

メルボルンでの夜遊びでゴッサムシティに行ってきたらかなりシリアスだった。

メルボルンの夜遊びスポットといえばストリップバーはめっちゃおすすめですが、ぶっちゃけた話し、風俗店てどうなの?

メルボルンは風俗営業が合法化されているので日本からするとちょっと珍しいところです。

ゴッサムシティとは?

ゴッサムシティはメルボルンにある高級風俗店の1つです。Gotham Cityと言えばバットマンで有名なシティですね。

その名の通りで、お店の中に入るとバットマンの等身大フィギュアが飾られています。理由はわかりませんが、オーナーがバットマン好きなのでしょうか?

ゴッサムシティのGoogleMap

 場所はサウスバンクにあり、このあたりには何箇所か風俗店があちらこちらで営業しているのを見かけます。

ゴッサムシティの外観

ゴッサムシテは初見のパッと見だと日本のオシャレなラブホテルみたいな外観をしています。

初見だと凄い入りづらく、薄暗いブルーライトで光っていて、装飾はギラギラしててちょっと怖い…っておもいました。

ゴッサムシティの店内へ

中へ入ると階段があるのでそれを登ります。

扉の手前に受付のお姉さんがいるので、その人に$20を払って中にはいります。

ゴッサムシティは入場料として基本料金とは別に$20を払わなくてはいけません。なんと言うか、入ったんなら絶対決めろよと言わんばかりに…

メルボルンの風俗店では、入店したらオーナーが女性を呼び、一人ずつ自分に挨拶をしにきます。

本来はそれを見てお気に入りがいなければ別に帰っても問題ないのですが、$20を先に払うと正直何もなしで変えるのは勿体無いと思ってしまいますね。

女性の挨拶タイム

お金を払って中に入ると、ゴージャスというか怪しいのか分からないブルーで薄暗い部屋になってます。

ソファがあるのでまずそこに座ると飲み物を聞かれます。ここでは水も頼めるので、特別何か無ければ『 water please 』と言っておきましょう。

すると、平日の12時頃でしたがかなりのキャストが僕らの近くに来て、一人ずつ挨拶というか、アピール?をしてくれました。

僕は中学英語程度のレベルなので簡単なやり取りや会話しかできませんでしたがなんの問題もありませんでした。

女性の挨拶が終わればオーナーかな?おばちゃんが来てどの子が良い?と聞いてきます。もしくは受付の所に行って自分から好みの女の子の名前を言うとその子との場をセッティングしてくれます。

料金プラン

観光客の人が行う最もメジャーな料金プランは$250で30分です。これには諸々全てが含まれており、日本と違うのが本番行為が前提だということ。

逆に本番はあるが前戯やイチャイチャは無しといったことはこちらでは珍しくないです。

次にメジャーな料金プランが$350で1時間なのですが、オーナーのおばちゃんはこれでゴリゴリきます。一応最低料金は$250で30分なのでお金に余裕が無いのであれば無理におばちゃんのオススメに乗る必要は無いです。

お金を支払った後は。

その後は個室に入り、シャワーを浴びてイチャイチャが始まります。が、実は僕は行っていないのでここからは友達のレビューになります。

行かなかった理由は下に書いておきます。

シャワータイムは時間内?時間外?ときになるかもですが、基本的に時間内ですが、海外スタイルに決まりはなく、結構そのへんの時間設定は適当にしている人が多いみたいです。

行為が終わると一応時間までは話したり、スキンシップを取ることはできますが、こちらでの基本はイッたら終わりのようで、時間いっぱいまでいる必要はお互いないみたいです。

ただ、ここらへんは高級店だけあって、お触り系や時間内のサービスはしっかりしてます。余ったらマッサージもしてくれたりするみたいなので、もし時間があれば頼んでみてください。

何故タケダはサービスを受けなかった?

元々その日は様子見で行くつもりだったということもありましたが、一番の要因があります。

それは“ここへ来る前にストリップバーへ行ったということ”

男性A
男性A
は?意味わからん。むしろ行きたくなるやろ!
キャロライン
キャロライン
ふん。男じゃないわね。

と思うかもしれないですがこれには正当な理由があります。ストリップバーは別記事で書いてあるように女性のレベルがハイレベルです!

【夜遊び】日本人が知らないメルボルンの美女だらけストリップバー”Kittens”メルボルンでストリップバーには行きましたか?Men's Gallery ,Goldfingrsなど有名なストリップバーがCityにはあり...
メルボルンで夜遊び!ストリップバー”Mens gallery”はヘブン海外の夜遊びと言えば、「ナイトクラブ」もありかもですが、「ストリップバー」も良きです! というのも先日仕事先の先輩と一緒に、人生初...
メルボルンの夜遊びはゴールドフィンガーズでストリップ!メルボルンのストリップバー「GOLDFINGERS」へ平日の夜お邪魔してきました! ゴールドフィンガーという名前から素敵な匂いがし...

モデルや元モデル、レースクイーンなど、人前に出るそう言った仕事で必ず活躍できるようなレベルです。ポケモンで言えば四天王が出すポケモンLv.80~級の人ばかりです。

ではそのあとに夜のお店に行けばどうでしょうか?「あー、あんな美女がいるんだろうな〜」と想像しますよね。

しかし、行ってみればそこは違います。可愛い人や綺麗かな?と思う人はいますが、四天王には正直遠く及びません。

30前後のおばさんや太めの人、肌が綺麗じゃない人が多かったです。そういった夜のお店なので贅沢言うならもっと金払えってなりますが、比較的割高に感じてしまうような気がしました。

これが僕が行かなかった理由ですが、そこまでして行きたくもなかったというのもあります笑

タケダ
タケダ
なのでもし行きたいなら先にストリップバーなどには行かない方が絶対良いです!

まとめ

ゴッサムシティは平日に行って、結局それ以降は行かなかったので正直なんとも言えなかったですが、その周辺にもお店はあり、半額くらいでいける所もあります。(アジア系やたまにそれ以外のハーフ)

そっちも見ましたが顔だけで言えば綺麗な人は全然いるので、特に理由が無ければわざわざ高い所行かなくても良いかもね!と思いました。

タケダ
タケダ
まあ、一度だけの経験だとしたら僕はお勧めしますよ!笑
ABOUT ME
takeda_host
取柄と言う取柄も特に無く、何でもやりたがり、だけど飽き性な一番ダメなタイプ。現在はオーストラリアにワーキングホリデー中。独学でSEOやプログラミング学んでます。あと、無計画旅行が大好きです。