オーストラリア

フェリーで行くケアンズのフィッツロイ島でシュノーケリング

タケダ
タケダ
ケアンズと言えば綺麗な島へのクルージングでしょ!
女性A
女性A
海きれいだもんね~
タケダ
タケダ
いや、意外と船で沖に出ないとケアンズの海って濁ってるんだよね。
女性A
女性A
えーそうなの!?
タケダ
タケダ
だからケアンズで海で遊びたいなら島へのクルーズは必須!
タケダ
タケダ
人気で穴場なフィッツロイ島へ行ってきたからそこの紹介をするね

フェリーで行くケアンズの美島フィッツロイでシュノーケリング!

フィッツロイ島は綺麗な海と自然いっぱいの森林があり、マリンスポーツを楽しむことも、山でのハイキングを楽しむこともできます。→最安値でケアンズまでの航空券を探す

フィッツロイ島の場所と行き方

フィッツロイ島はケアンズのフェリー乗り場から約1時間程で行けるそれなりに大きな島です。

フィッツロイ島やグリーン島などの島観光に行く際はツアー会社でチケットを予約する必要があります。

個人的にチケットを買っていくことも可能かもしれませんが、調べてみてもツアー会社以外で行く方法がわからなかったです。

ツアーは朝9時の船に乗って午後2時か4時にフェリーで帰るプランなので、終わった後の予定も決めておくのが良いと思います。

フィッツロイ島への費用

  • シュノーケルセット
  • ウェイクボード
  • 海上トランポリン
  • ランチボックスと飲み物
  • 往復の乗車券

今回フィッツロイ島へのツアー料金は8000円でHISから予約しました。

タケダ
タケダ
マリンスポーツに関しては自由に機材を使えてランチもついてるのでかなりお得感ありました!

それに島での自然のアクティビティがあるのでやりつくせないくらいの楽しみが豊富です。

フィッツロイ島の持ち物

持ち物に関しては海水パンツと、濡れた体をふくタオルがあれば十分でした。

ホテルにあったタオルをもってこればOK。

フィッツロイ島ツアーの1日の流れ

朝8時30分にフェリー乗り場の近くにあるチケット売り場で自分が予約したチケットを受け取りに行きました。

フェリー乗り場はA.B.C…とあって島行きのフェリーはAから出発します。

最も人気のグリーン島へ行く船には中国観光客をぱんぱんに乗せた2隻の船が同じタイミングで出港してました。

タケダ
タケダ
僕が行くフィッツロイ島への船には5人くらいしか乗っていなかったのでほぼ貸し切り!ラッキー
女性A
女性A
バカンスは静かにゆっくりしたいよね。

フィッツロイ島到着

フィッツロイ島に到着!昨日は天気最悪でしたが今日は何とか晴れてくれて海も綺麗!

道具やランチボックスをもらえる小さな小屋みたいなのがあってそこでシュノーケルセットとランチボックスをもらってピクニックスタート!

クラゲも出るらしくウェットスーツも貸してくれました。

タケダ
タケダ
ここの若い外人店員さんは日本語も喋れます。
タケダ
タケダ
更に若かりし頃のトム・クルーズにそっくりでイケメンです!

シュノーケリング

借りたウェットスーツを早速来てみると…

タケダ
タケダ
ショッカー軍団現る(笑)

早速泳いでみるとあったかい地域に生息しそうな魚がいっぱい!

だけど、残念ながら所持してたGoproは充電無くて写真撮れませんでした。

スタンドアップパドル

 

View this post on Instagram

 

Fitzroy Island Resortさん(@fitzroyisland)がシェアした投稿


泳ぎに飽きたらスタンドアップパドルで海をあっちこっち移動します!

これが意外と難しくて何度も海に落っこちました(笑)

 

View this post on Instagram

 

Fitzroy Island Resortさん(@fitzroyisland)がシェアした投稿

ここでも浮上してくるウミガメに遭遇!

フィッツロイ島では高確率でウミガメに会えるみたいなのでシャッターチャンスをお忘れなく!

 

View this post on Instagram

 

Fitzroy Island Resortさん(@fitzroyisland)がシェアした投稿

それも疲れたら木陰でタオルを敷いて自然の音を聞きながらお昼寝。

このパドルボートも借りれるみたいでしたが、昼寝の欲に負けて借りません。

タケダ
タケダ
時間目いっぱいに動くよりもとても有意義で極楽です。

そうこうすると時間が来てしまってフィッツロイ島の入り口付近の海でしか遊ぶことができなくて、フィッツロイ島観光はできませんでした(笑)

フィッツロイ島観光のまとめ

ケアンズの海はちょっと陸から離れないと茶色く濁っているので、海を楽しみたいなら島へのツアーは必須です。

僕はこの前日スキューバダイビングを入れてからのスノーケリングだったので、正直言うと1日目に島でのスノーケリングを入れた方が順番的にはベストでした。

なので、ケアンズでツアー予定を立てるなら絶対に初日に島観光を入れた方が良いです!

フィッツロイ以外にも島は沢山あるので、静かな所へ行きたいならちょっと小さめで穴場のような島の方が満喫できると思います。→最安値でケアンズまでの航空券を比較する

ケアンズでスカイダイビング!グレートバリアリーフを空から楽しむ 15000フィートのケアンズの空をスカイダイビング! ケアンズの人気ツアーといえばケアンズの綺麗な海を上空...
ケアンズの海でスキューバダイビング!世界遺産はグレートだった件 ケアンズのグレートバリアリーフでスキューバダイビング! ケアンズの海と言えばグレートバリア...
ABOUT ME
takeda_host
取柄と言う取柄も特に無く、何でもやりたがり、だけど飽き性な一番ダメなタイプ。現在はオーストラリアにワーキングホリデー中。独学でSEOやプログラミング学んでます。あと、無計画旅行が大好きです。