オーストラリア

ケアンズでスカイダイビング!グレートバリアリーフを空から楽しむ

タケダ
タケダ
ケアンズの空を満喫したよ~

女性A
女性A
え、スカイダイビング?
男性C
男性C
俺もやりたい!
タケダ
タケダ
じゃあ今回のスカイダイビング費用や、スカイダイビング時の詳細について紹介するね

15000フィートのケアンズの空をスカイダイビング!

ケアンズの人気ツアーといえばケアンズの綺麗な海を上空から眺めることができるスカイダイビング!

タケダ
タケダ
スカイダイビングは人生で1度はやってみたい!っていう人も多いけど、ただ恐怖で出来ない!っていう人も多いですよね
男性C
男性C
そうそう。やりたいんだけどなぁ
タケダ
タケダ
飛ぶ際はベテランのインストラクターが同行するので安心して楽しむことができますよ!

ケアンズの空を飛んでみる? 

スカイダイビングする場所

タケダ
タケダ
ミッションビーチと言うビーチに降り立つプランでした。

ケアンズ市内からその日のツアー客をまとめて大型バスで地図の場所へ送迎してくれます。

現地にはカフェが2店舗くらい営業しているのでそこでランチを食べることができます。

スカイダイビングの費用

タケダ
タケダ
今回ホットホリデーと言う旅行会社から予約をしました

ツアー値段は$150~$300で5000ft~15000ftと飛ぶ高さで変わります。

タケダ
タケダ
殆どの方はせっかくならMAXの15000ftから飛ぶ、という考えみたいでした。
タケダ
タケダ
もちろん僕も同じ考えです。

いろんなツアー会社を比較しましたが、飛ぶ高さや値段に関してはほぼ一緒みたいです。というか代理店が違うだけで最終的に飛ぶ場所は一緒だと思いました。

 

男性C
男性C
費用はどれくらい?
タケダ
タケダ
はい、というわけで今回の費用はこちら
スカイダイブ費用
  • $290 (15000ft)
  • $140(Goproでの写真+動画)
  • $35(パラシュート協会料)
    =$465

最安値だと最低ftからの飛行+協会料で約$200以内に収まります。

因みに代理店会社ごとに値段が違ったのはGopro代金と協会料でした。(両方とも前後$10くらい違いました)

スカイダイブ中は携帯や自前のカメラは使えません。映像が欲しい方は予約時にオプションを付けるか現地でお金を払うかのどちらかです。

お得なケアンズの空の飛び方は? 

スカイダイビングの持ち物

持ち物
  • パラシュート協会料
  • Gopro代金
  • ランチ代
  • 動きやすい服装とスニーカー
タケダ
タケダ
先ほど言ったように個人のカメラは扱えません。

ダイブ中に落ちるとかなり危険なので。

あと手荷物は全てミッションビーチにあるツアー会社のロッカーに置いていかないといけません。

スカイダイビングの1日の流れ

スカイダイビングの朝は早いです。

朝6時30に滞在先のホテルまで車が迎えに来てくれます。(滞在先では無く近くのホテルの場合もあるので注意)

一度中継地点のツアー会社に寄って、他ツアー客が集まるまで待ちます。

タケダ
タケダ
人数がそろったら大型バスに乗って出発!
女性A
女性A
出発!

約2時間30分かけてミッションビーチへ向かいます。

この時車内で紙面での誓約書やネットでの保険加入をお願いされます。

 

タケダ
タケダ
死んでも関係ありません、って有名なやつかな?
タケダ
タケダ
保険料は$20です。

現地到着

タケダ
タケダ
現地に到着後、3分くらいの簡単なビデオ講習があります。インストラクターが一人ずつ付くので、しっかりした講習があるわけではありませんでした。

その後は当日の人数によってグループ分けされます。

タケダ
タケダ
だいたい1グループが30分~45分くらいで戻ってくるのでまぁまぁ待ちます(笑)

その間に何しようとか考えたあげくに腕に即席タトゥーをしてスカイダイブすることを決めました!

1つはもしタトゥー入れるならと思っていた言葉と、漢字で書かれたのは友人案の中二病的な言葉(笑)

タケダ
タケダ
我新吾永久不滅
タケダ
タケダ
一緒に来ていた中国の人たちがクスクスしてた
タケダ
タケダ
仲良くなった日本語学校に通ってるリー君はとても良い言葉だと優しい言葉をかけてくれたが逆に恥ずかしい(笑)
リー君
リー君
イイコトバダ!

スカイダイブ直前

遂に自分たちの番が回ってきました!

スカイダイブ前はなるべく飛んでるイメージをぎりぎりまでしないで、インストラクターに身を預けるだけと思えば結構怖くないよ!

タケダ
タケダ
ここからはGoproでとってもらった映像をみてみてね!
タケダ
タケダ
飛ぶのは3:50あたりかな

タケダ
タケダ
飛んでるときこんな叫んでたんだ…
タケダ
タケダ
テンション上がりすぎてて気持ち悪いね
タケダ
タケダ
飛行機で飛んでるときは外の景色を楽しめたけど、ハッチが空いた瞬間はマジ怖かった(笑)
男性A
男性A
確かに怖そうだな~
男性A
男性A
最後から2番目だったからみんなの叫びながら落ちていく姿を見ていたらほんと、うんこちびるかと思った

フリーフォール(パラシュート開く前)は約45秒間、パラシュート後は約5分の空の旅はケアンズの海と空を存分に満喫できました!

スカイダイブ後はカフェでご飯

スカイダイブ後は後続のグループと映像が入ったUSBが出来るのを待たなくてはいけないので、近くのカフェで休憩しました。

ハンバーガーメインのお店で、ポテト+ドリンク+バーガーで$15とそこまで高くなくて美味しかった!

USBが出来たら集会所の真ん中のテーブルに自分の名前が書いた紙と一緒に何も言わず置かれているので、忘れないように!

この時だいたい15時くらいで、帰りのバスでケアンズステーションにつくのが17時過ぎになります。

スカイダイビングのツアーまとめ

タケダ
タケダ
ケアンズのツアーの中で最も楽しかったしエキサイトしました!
タケダ
タケダ
最初はかなり怖くて、死ぬとかなんとか言ってたけど、ちゃんとインストラクターがついているから結構安心して楽しめます。
女性A
女性A
やってみたい!

ケアンズのスカイダイビングは比較的リーズナブルで満喫できるので、やりたいと思っている人にはかなりおすすめできます!→15000ftの空を飛びたい?

次回はドバイのスカイダイビングも体験してみたいです。

http://takedalife.com/cairns-fitzroy-island/

http://takedalife.com/cairns-scubadiving/

ABOUT ME
takeda_host
取柄と言う取柄も特に無く、何でもやりたがり、だけど飽き性な一番ダメなタイプ。現在はオーストラリアにワーキングホリデー中。独学でSEOやプログラミング学んでます。あと、無計画旅行が大好きです。